介護ベッド

介護ベッド

介護ベッドを購入しようと思っている人へ いきなり購入するのはやめましょう。 ひとまずコチラを読んでからにしてください。

人気通販 > 介護ベッド

介護ベッド 事故

介護ベッドの手すりやサイドレールのすき間に体を挟まれるなどの事故で、死亡するケースが発生しています。
報告が義務付けられるようになった平成19年度以降で、62件の事故があり31人が亡くなられています。
これを受けて平成21年3月に、ベッドのすき間を狭くするJIS規格の改正が行われましたが、この改正前の旧製品がそのまま使われている病院や施設が数多くあるそうです。 自宅で利用しているご家庭では確認が必要です。
改正後に製造されたものに買い換えるか、事故防止用の部品を取り付けるといった対策が必要です。
具体的には、サイドレールのすき間を狭いものに換える、サイドレールカバーやグリップカバーを付けると良いでしょう。

 

介護ベッド レンタル

介護保険の要介護認定を受ければ、自己負担1割でレンタルできます。
レンタルできる種類には、車いすとその付属品、介護用ベッドとその付属品、床ずれ防止用具、体位変換器など様々なものがあります。
ただし、自己負担1割の対象となるのは原則として要介護2以上の方に限られます。 場合によっては1割負担で済む場合もあるようなので、市町村の福祉課や地域包括支援センターに相談してみてください。
もちろん、全額自己負担でレンタルすることはできます。
購入する前にまずはレンタルを利用してみるのがいいでしょう。 かなり高額なものですし、購入すると処分するときにも費用がかかりますから。

通常のショップのほかに、ネットショップで中古品を購入するのもいいですよ。
ネットのほうが多種多様で割安な商品がそろっているので、色々と検索して調べてみてください。
場合によってはレンタルするよりもお得なことがあります。 市町村の中には格安で譲ってくれるところもあるそうです。 問い合わせてみてはどうでしょうか。

 こちらは介護のことについてくわしく解説しているサイトです。メールで相談もできます。

教えて!goo × 介護の相談

 

 

介護ベッド トップへ戻る

Copyright 2016 © 人気通販 All Rights Reserved.

  • SEOブログパーツ
  • SEO
  • loading
  • 通販市場
track feed 通販市場